共立総合整骨院

武蔵境院スタッフブログ、健康法や症状事例などをご紹介!

七夕

      2016/09/22

こんにちは、今日のブログ担当の松村です。昨日と比べて今日はかなり厚いですね。熱中症などには気を付けて水分補給はしっかりしてくださいね。

さて、今日は7月7日といえば何の日でしょうか?そう七夕ですね。なので今日は七夕について紹介しようと思います。

まず、七夕の由来ですがその昔、日本の禊の行事として、「乙女が着物を織って棚にそなえ、神様を迎えて秋の豊作を祈ったり、人々の穢れをはらう」という神事がありました。

その乙女を棚機女(たなばたつめ)といい、着物を織る織り機を棚機(たなばた)といっていました。時とともに、この行事がお盆を迎える準備として7月7日の夜に行われるようになりました。

ここから現在の七夕(たなばた)と当て字で読む由来はここからきてるんですよ。

あとは有名な伝説で織姫と彦星がありますね。色々と調べると七夕の話たくさんありますので調べてみるのも面白いと思います。今日はいい天気で夜空が綺星に見えるので夜空を見ながら家に帰るのもいいと思います。

あと短冊に願い事を書くのを忘れずにですね。みんなの願いが叶うといいですね。

 - 未分類